商品検索

価格からさがす

円〜

営業カレンダー

2018年12月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
2019年1月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

  • ■土・日・祝営業

  • ■電話対応時間:
    営業日10:00-16:00 お電話が混んでいる場合、恐れ入りますがメールで対応させていただきます。

  • ■運営会社
  • 株式会社ネオリア
  • TEL:050-3181-6443
  • Email:order@eco-mo.net

  • ■お知らせ
  • 商品発送および問い合わせ等については翌2営業日以内に対応いたします。

    お問い合わせ等に対して弊社よりご連絡がない場合、また、万が一、ご注文後に商品が届かない場合はこちらからご連絡ください。

 
お知らせ

2017/03/14

2017/03/14 auなら誰でもSIMロック解除可!高スペック中古スマホを激安で入手しよう!



MVNO各社の躍進とともに勢いを増す中古スマホ市場ですが、自分が持っている端末を契約時と違うキャリアに乗り換える時にネックになるのか「SIMロック」。そんな中で今、auの中古端末に注目が集まっています。 なぜ今auの中古端末がアツいのか、どのような中古端末がお得なのかを解説します!

au中古端末なら誰でもSIMロック解除が出来る!


2015年5月1日にSIMロック解除が義務化されてから、中古スマホ市場が非常に活気づいています。
安価で買えることから人気の高いMVNO各社の格安SIMは、ドコモの通信回線を利用(ドコモ系)しているところが多いため、中古ショップではSIMロックを解除しなくても使えるドコモ端末が人気でした。

しかしSIMロック解除が義務化されたことで、SIMロックが解除できれば特定のキャリアに縛られることがなくなり、好きな端末を好きなMVNOの格安SIMを使うことができるようになりました。
そこで注目されるのが、「SIMロックを解除する方法」です。実はここにキャリアによって大きな差があるのです。
 
大手キャリアと言われるドコモ・au・ソフトバンクは、購入後180日以降からSIMロック解除が可能になるという条件はほぼ同じであるものの、ドコモとソフトバンクは新品として端末を購入した「本人」がキャリアショップに出向かないとSIMロックが解除できない、というハードルの高い条件があります。
 
しかしこれに対してauは、新品購入の本人ではなく、中古購入した別の人、つまり誰でもau ショップに出向けばau 端末のSIMロック解除が可能なのです。
 
なお、SIMロック解除ができるようになったものの、「解除できる端末」と「できない端末」があるということも知っておく必要があります。
「解除できる端末」は、基本的にSIMロック解除の義務化の開始日(2015年5月)以降に発売された機種に限ります。
SIMロックの解除を検討する場合には、まず発売日をから解除できる端末かどうかを確認しておく必要があります。
 

 

ただし、auの中古スマホを購入するときは注意が必要


auの中古スマホは誰でもSIMロックが解除できる、と言われても、それが必要なことなのか否か、メリットなのか否かがピンとこない人もいるかもしれません。
例をあげてみると、たとえばSIMロックがかかったままのドコモの中古端末は、SIMロック解除は元の購入者でないとショップでも解除ができないため、格安SIMに変更する場合にはドコモ系のMVNOでないとスマホとして使えません。
しかしauの中古端末なら、誰でもショップでSIMロック解除ができるため、格安SIMはau系のMVNOに限らずに使うことができます。

現在のMVNOはドコモ系が多数を占めるため、これはとても大きなメリットです。
 
そのため、auの中古端末の人気がとても上がっていますが、しかしauの中古スマホを購入する際には2つの点について注意が必要です。

 

(1) VoLTE 対応機種かどうか

「VoLTE」とは「Voice over LTE」の略で、高速通信のLTE方式で通話することです。このVoLTEの開発により、音質が向上してクリアに聞こえるようになりました。またそのため、今までは電話を発信するとコールするまで5秒前後の待ち時間がありましたが、それが3秒ほどまでに短縮されます。
このようなVoLTEですが、中古端末を購入するときには注意が必要です。
VoLTE対応の中古端末の場合、SIMロックを解除した上で「VoLTE対応SIM」を入れないとスマホとして使うことができません。またその逆で、VoLTE非対応端末の場合には、「VoLTE非対応SIM」を入れないと使えません。
つまり、VoLTE対応同士、あるいはVoLTE非対応同士でないとスマホとして使うことができないという側面があります。
中古端末の購入時には、端末とSIMのVoLTE対応についてよく確認する必要があります。

 

(2) MVNO 業者が少ない

MVNO業者はドコモ系が多数を占めており、au系のMVNO業者は、増えつつあるもののまだまだ少ないのが現状で、現在急速に拡大しているのは「mineo(マイネオ)」と「UQ mobile(ユーキューモバイル)」の2社です。
もしauの中古端末を持っている場合、それがmineoで対応する機種なら、SIMロックを解除せずに格安SIMを使えるケースもあります。
 

 

安くてお得!au中古スマホなら高スペック端末が2万円台で手に入る


最近はMVNO業者も端末と格安SIMをセットで販売しているところが多いですが、MVNO業者が盛り上がりを見せているとはいえ、未だau系は少ないのが現状です。そこでauの中古端末は自分の好みのものを中古市場で探してSIMカードはMVNOで、という手もあります。
 
現在au端末を中古市場で探すと、2〜3年前頃のモデルであれば、なんと2万円台から入手することが可能です。
2〜3年前のモデルというと古さを感じてしまうかもしれませんが、確かに現在の最新機種とはスペックがかなり変わってくる機種もあるものの、すでにこの頃のスマホ端末は高スペックを誇るものばかりです。
そのため、スマホの使用状況によりますが、最新機種にこだわらなければ問題なく使える端末が多いのです。
 
では、現在中古市場でどんな端末がお得に入手できるのかをご紹介します。

 

■Xperia ZL2(SOL25)


・メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ
・発売日:2014年5月
・目安の中古価格:税込5,378円〜税込 15,098円
(2017/03/14現在)

 

■GALAXY S5(SCL23)


・メーカー:サムスン
・発売日:2014年5月
・目安の中古価格:税込8,480円〜税込14,980円
(2017/03/14現在)

 

■GALAXY Note 3(SCL22)


・メーカー:サムスン
・発売日:2013年10月
・目安の中古価格:税込7,980円〜税込18,980円
(2017/03/14現在)

 

■AQUOS SERIE SHL25


・メーカー:シャープ
・発売日:2014年6月
・目安の中古価格:税込5,918円〜税込10,238円
(2017/03/14現在)

 

■AQUOS PHONE SERIE mini(SHL24)


・メーカー:シャープ
・発売日:2014年2月
・目安の中古価格:税込4,480円〜税込6,980円
(2017/03/14現在)

 
最新機種を買うにはこの3倍以上の価格になるため、2〜3年前のモデルでもスペックに問題がなければ非常にオトクにスマホを購入することができます。
 

 

本体購入後はショップでの手続きを


中古端末を購入したのちSIMカードを入れて使用を開始する前に、auのみに発生する必要な手続きがあります。
オトクに中古端末を入手したところでいざSIMカードを入れても、実はそれだけではスマホとして使うことができません。
auはSIMカードの情報とスマホ端末が紐づけられているため、SIMカードを入れ替えると、SIMカードの情報とスマホ端末が合致しないため、使うことができないのです。
 
そのため、
(1) 中古端末を購入する
(2) ショップに出向いて、
(3) 手数料を支払って、
(4) 「SIMカードの情報を書き換えてもらう」という手続きをする

以上にてやっと使えるようになります。
 
上記(3)の手数料とは、新規契約の手数料2,700円、または機種変更の手数料2,000円が必要です。
この手続きは、ドコモソフトバンクには不要でauにのみ発生
します。
そのため、中古端末販売時には、この手数料がかかることを踏まえて同ランクの他キャリア端末より少し安く販売していることがあります。
端末代が安く購入できても、auの場合はのちのちこの手数料が必要になりますので、準備しておきましょう。

さいごに


いかがでしたか?SIMロックが誰でも解除可能というのは、ドコモやソフトバンクに比べてとても大きなメリットです。しかも中古市場に出回っている端末は、結構使える高スペックの割に価格は新機種の3分の1程度!となれば、auの選択率もあがり人気が出ているのも頷けます。
現在auを使用している方もそうでない方も、端末費や通信費を抑えたい方はauの中古端末は検討の余地あり!オススメです!
 
 

今回ご紹介した商品ラインナップはこちら!

・Xpeia ZL2 (SOL25)
http://eco-mo.net/shop/shopbrand.html?search=SOL25&sort=price_desc&money1=&money2=&prize1=&company1=&content1=&originalcode1=&category=&subcategory=

・GALAXY S5 (SCL23)
http://eco-mo.net/shop/shopbrand.html?search=SCL23&sort=price_desc&money1=&money2=&prize1=&company1=&content1=&originalcode1=&category=&subcategory=

・AQUOS SERIE (SHL25)
http://eco-mo.net/shop/shopbrand.html?search=SHL25&sort=price_desc&money1=&money2=&prize1=&company1=&content1=&originalcode1=&category=&subcategory=

・ AQUOS PHONE SERIE mini(SHL24)
http://eco-mo.net/shop/shopbrand.html?search=SHL24&sort=price_desc&money1=&money2=&prize1=&company1=&content1=&originalcode1=&category=&subcategory=

7756view

次へ リストを見る
 

ページトップへ

ご利用ガイド

お支払いについて

お支払い方法は、クレジットカード、コンビニ決済 、代金引換、銀行振込(前払い)、Oricoショッピングローン(3万円以上)よりお選びいただけます。

クレジットカード
VISA・MASTER・DINERS・AMERICAN EXPRESS・JCBがご利用いただけます。
代金引換
商品ご到着時、代金をお支払いいただく方法です。
お受け取りの際、宅配便のドライバーに現金にてお支払いください。
※代引手数料がかかります。
1万円未満:324円
1万円以上〜3万円未満:432円
3万円以上〜10万円未満:648円
10万円以上〜30万円未満:1080円

表示価格について

オンラインショップに記載された価格は、消費税込みの価格です。

配送・送料について

配送について
速達・海外への発送は受け付けておりません。

外部の提携倉庫から直接発送になる場合があります。
※その際は、注文確認メールにて詳細を記載させて頂きます。

クレジットカード、コンビニ決済 、銀行振込(前払い)
⇒ご注文またはご入金確認後、2営業日以内に発送。

Oricoショッピングローン⇒ご選択後、弊社からお送りするご案内に必要事項をご入力→審査→契約手続きが完了後、2営業日以内に発送。

郵便受けへの投函後の商品補償はできかねますので盗難には十分にご注意下さいませ。

送料について
全国一律料金:0円
※離島に関しましては、発送日より6日程度の日数がかかります。

商品の返品交換について

返品・交換の期限
商品ご購入後より、1ヶ月以内となります。※訳あり・ジャンク以外。
ご注意事項
※当店ではお客様都合による交換、返金は受け付けておりません。
保証期間内による返品・交換につきましては、お送り頂く前に必ず当店までご連絡ください。
ご連絡なく商品をお送り頂いた場合は、お受取り致しかねます。
※バッテリーの持ち(残量)や膨らみに関しましては保証対象外となります。
※訳あり・ジャンク品は保障対象外となります。

詳しくはこちら

個人情報について

お客様からお預かりした大切な個人情報は第三者に譲渡することは一切ございません。

詳しくはこちら
(c) neorea inc.