Orico無金利ローン

価格からさがす

円〜

格安simあります 法人お客様用窓口 商品ランクについて
 

2017/03/162017/03/16 中古でも侮れない魅力だらけのiPhone SEに迫る!iPhone 6sと性能は変わらないのにコスパ最高!


発売から1年を迎えようとしている「iPhone SE」ですが、皆さんはその魅力を知っていますか?「SEを買うなら5sのままでいいや」という声も多く聞かれましたが、見た目だけで判断してはいけません。その性能からすると、実にコスパの良い、優秀な機種であることが分かります。今回は「iPhone SE」の魅力を徹底的にご紹介します。
 
 

iPhone SEの注目の機能


iPhone 5sと見た目は変わりませんが、その中身は大幅に進化しています。
 

■iSightカメラが12メガピクセルに!

「iPhone 5s」では8メガピクセルだったiSightカメラが、一気に12メガピクセルになりました。これによって、より精細(精彩)な写真を撮ることが可能になりました。
また、4K動画撮影と240fpsスローモーション撮影という「iPhone 6s/6s Plus」と同等の機能も搭載されています。
 

■メモのロックが可能に!

iOS 9.3から可能になったメモアプリでのロック。「iPhone SE」はiOS 9.3がプリインストールされていますので、ロックしたいメモを開き右上の共有マークをタップすることで、ロックを選択できるようになっています。
また、Apple IDでメモの同期設定を行っていれば、iCloud経由で同期設定されているほかのデバイスで開く際にもパスワードが必要になりますので、重要なメモはしっかりと管理をすることが出来ます。
 

■Live Photos機能が登場!

Live Photosは動画とは違い、静止画を数秒間撮影することで、動きのある静止画が撮れます。端末を動かしながら撮影することも可能ですので、ちょっとした動きがある被写体を撮ると、時に臨場感溢れる静止画を撮影することが出来ます。
再生時には、その写真をロングタップします。
 

■Night Shiftでブルーライトを軽減!

こちらもiOS 9.3より導入された新機能で、ブルーライトを軽減する目的でディスプレーが暖色系に変化します。色の濃さ(冷たさ〜暖かさ)を調節したり、開始時間や終了時間も設定できます。特に夜、寝る前などに使用する場合は重宝する機能です。
 

■Siri & Spotlightで検索がより便利に!

Spotlight検索ではSiriが検索キーワードなどの候補を元に同時に情報を提供してくれるようになり、より便利になりました。
また「Hey Siri」と呼びかけることで、ロック時、充電時などを問わずにいつでもSiriが起動するようになりました。
 

■バッテリーが長持ち!

そしてiPhoneユーザーには非常に嬉しいのが、バッテリー性能の向上です。
具体的にどれくらい向上しているのか「iPhone 5s」と比較してみましょう。
 
*通話時間(3G)
iPhone SE:14時間
iPhone 5s:10時間
 
*連続待受時間
iPhone SE:240時間(10日)
iPhone 5s:250時間
 
*ネット利用時間(3G/LTE)
iPhone SE:12時間/13時間
iPhone 5s:8時間/10時間
 
*連続再生時間(ビデオ/音楽)
iPhone SE:13時間/50時間
iPhone 5s:10時間/40時間
 
このように、見た目は同じでも中身は大きく向上しているのが「iPhone SE」です。
 
 

iPhoneSEに魅了されるポイントはここにあり!


■ポイント1:画面の大きさ

「iPhone 6」以降、画面が4.7インチあるいは5.5インチと巨大化してきました。画面が大きくなった分、見やすさは向上しましたが、手のひらにスッポリ収まって片手でも操作がしやすかった「iPhone 5s」と比べると、「持ちにくい」「指が届かず片手での操作が困難」といった不満の声も多かったものです。
「iPhone SE」では4インチを採用していますので、「電車の中」や「寝ながら」など、片手で操作をする場面でストレスなく楽しむことが出来ます。
4インチの復活を待っていたユーザーは多かったため、今でも人気が衰えない理由はここにありそうです。
 

■ポイント2:同時期発売のiPhone 6sと約3万円の差

同時期に発売された「iPhone 6s」と比較しても、スペック自体はほぼ変わらないのに価格が3万円以上安くなるというところも、「iPhone SE」の魅力の一つになっています。
・iPhone SE:16GB 52,800円/64GB 64,800円
・iPhone 6s:16GB 86,800円/64GB 98,800円
 
 

iPhoneSEはiPhone6sにも劣らない!いざ、スペック徹底比較!

「iPhone SE」の魅力は何と言っても「iPhone 6s」に見劣りしないスペックです。
 

《発売日》

iPhone SE:2016年3月31日
iPhone 6s:2015年9月25日
 

《基本スペックを比較》


■カラー
iPhone SE:シルバー/ゴールド/スペースグレイ/ローズゴールド
iPhone 6s:シルバー/ゴールド/スペースグレイ/ローズゴールド
 
■ディスプレイ
iPhone SE:Retinaディスプレイ
iPhone 6s:3D Touch搭載 Retina HDディスプレイ

■解像度/画面サイズ
iPhone SE:1,136 x 640/4インチ
iPhone 6s:1,334 x 750/4.7インチ

■幅・高さ・厚さ
iPhone SE:58.6mm/123.8mm/7.6mm
iPhone 6s:67.1mm/138.3mm/7.1mm

■重量
iPhone SE:113g
iPhone 6s:143g
 
■チップ/セット
iPhone SE:64ビットアーキテクチャ搭載A9チップ/組み込み型M9モーションコプロセッサ
iPhone 6s:64ビットアーキテクチャ搭載A9チップ/組み込み型M9モーションコプロセッサ

■記憶容量
iPhone SE:16GB/64GB
iPhone 6s:16GB/64GB/128GB

■Wi-Fi
iPhone SE:802.11a/b/g/n/ac
iPhone 6s:802.11a/b/g/n/ac

■Bluetooth
iPhone SE:Bluetooth4.2
iPhone 6s:Bluetooth4.2

■Touch ID(指紋認証)
iPhone SE:◯
iPhone 6s:◯(第2世代)
 

《カメラ性能を比較》
 

■メインカメラ

iPhone SE:1,200万画素/5枚構成レンズ/f2.2の開口部
iPhone 6s:1,200万画素/5枚構成レンズ/f2.2の開口部
 

■インカメラ

iPhone SE:120万画素/Retina Flash/720p HDビデオ(裏面照射CMOSセンサー)
iPhone 6s:500万画素/Retina Flash/720p HDビデオ(裏面照射CMOSセンサー)


■パノラマ撮影

iPhone SE:◯(最大63メガピクセル)
iPhone 6s:◯(最大63メガピクセル)
 

■ビデオ撮影

iPhone SE:4Kビデオ撮影(30fps)/1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)/720p HDビデオ撮影(30fps)/1080p(120fps)および720p(240fps)スローモーションビデオに対応
iPhone 6s:4Kビデオ撮影(30fps)/1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)/720p HDビデオ撮影(30fps)/1080p(120fps)および720p(240fps)スローモーションビデオに対応
 

■手ぶれ補正

iPhone SE:◯
iPhone 6s:◯
 

■顔認識

iPhone SE:◯
iPhone 6s:◯
 

■Live Photos

iPhone SE:◯
iPhone 6s:◯
 

《バッテリー性能を比較》

■連続通話時間

iPhone SE:3Gで最大14時間
iPhone 6s:3Gで最大14時間
 

■連続待受時間
iPhone SE:最大10日間
iPhone 6s:最大10日間
 

■インターネット利用
iPhone SE:3Gで最大12時間/4G LTEで最大13時間/Wi-Fiで最大13時間
iPhone 6s:3Gで最大10時間/4G LTEで最大10時間/Wi-Fiで最大11時間
 

■ビデオ再生
iPhone SE:最大13時間
iPhone 6s:最大11時間
 

■オーディオ再生
iPhone SE:最大50時間
iPhone 6s:最大50時間
 

人気の4インチ、価格も安い(6sと比較)、でもスペックはほぼ変わらないという、iPhoneシリーズにおいて、「iPhone SE」が現時点での最高傑作と言えるかも知れません。



 

iPhoneSEを購入するなら中古でもっとお得に!

中古市場なら新品を購入するよりももっとお得に手に入れられます。
 

■新品と中古の価格比較


《新品の価格》
16GB:44,800円
64GB:49,800円
 

《中古の価格相場》

*ドコモ
16GB:33,802円〜40,800円
64GB:34,968円〜48,800円
 

*au
16GB:29,136円〜46,800円
64GB:27,980円〜34,800円
 

*SoftBank
16GB:29,136円〜38,467円
64GB:29,800円〜41,800円
 
いかがでしょうか。傷の程度にもよりますが、中古が断然おすすめです。
 

 

ページトップへ

(c) neorea inc.