Orico無金利ローン
 

2017/03/232017/03/23 Nexus5の人気急上昇!使う分だけ幅が広がるカスタマイズスマホを中古で安く手に入れる


現在中古スマホ市場で、2014年に発売された「Nexus5」の人気が止まりません。
その魅力はどこにあるのか?同時期に発売されたiPhone6と比較してみるとどうか?など、今回はNexus5が持つ魅力とお得な買い方などについて解説をします。
 
 

自分好みにカスタマイズ!Nexus5の特徴・機能


(1)画面が大きい
ディスプレイはおよそ5インチ(4.95インチ)という大画面が特徴です。
大画面というと、片手で持つには少し大きいかな?と思う方もいるかも知れませんが、Nexus5は「狭額縁設計」になっているため片手でも十分に持ちやすいサイズに収まっています。そのため、電車などでも快適に使用することが出来ます。
 
(2)薄い&軽い
大画面を備えながらも、その重量は130g(Google発表)という軽さで、最初に手にした時に「逆に軽すぎて心配になった」という人も少なくないようです。
また、軽いだけでなく厚さも8.6mmと、5インチのスマホとしては極薄設計になっています。
 
(3)ホーム画面のカスタマイズが出来る
多くのスマホは、メーカーやキャリアなどの独自のアプリがデフォルトでインストールされていますが、Nexus5に関してはGoogle社が提供する「必要最低限」のアプリしかプリインストールされていません。
そのため、ホーム画面のカスタマイズ性に優れていて、まさに自分だけのオリジナリティを出すことが可能なのです。
 
 

iPhone6よりも高性能!?スペック対決!「Nexus5」VS「iPhone6」

 
■iPhone 6(16GB)
画面:4.7インチ
サイズ:67x138.1x 6.9mm
重さ:129g
解像度:1,334x750px
ppi:326ppi
バッテリー:1,810mAh
メモリ:1GB
 
iPhone6はこのような感じでした。一方のNexus5はと言いますと・・・
 
■Nexus 5(16GB)
画面:4.95インチ
サイズ:69.17x137.84x8.59mm
重さ:130g
解像度:1,920x1,080px
ppi:445ppi
バッテリー:2,300mAh
メモリ:2GB
 
という結果になりました。「iPhone=高スペック」といった印象がありますが、そのイメージを完全に覆したのがNexus5と言えます。
 
しかも発売時期が、
iPhone6:2014年9月
Nexus5:2013年11月
ということですので、なんとiPhone6の方が後発なのに、Nexus5の方が高スペックということになるのです。
 
そしてこれだけではありません。注目すべきは中古品の価格帯です。
iPhone6(16GB):16,800円〜44,800円
Nexus5(16GB):11,000円〜15,000円
 
いかがでしょうか。もはや何も言わずとも「勝負あり」は誰の目にも明らかです。
Nexus5の人気が急上昇している理由がお分かりいただけましたでしょうか?
 
 

傷物中古品でも新品同様に!購入するなら中古品を狙え


Nexus5は端末価格がもともと安く、16GB 39,800円、32GB 44,800円で発売されました。最新の中古価格は、16GB 11,000円前後、32GB 19,900円前後と、相場を見てもとても安く手に入れることができます。
 
そしてその中古の中でも「背面パネル」に傷や汚れがある、破損しているものに関してはさらに安く手に入れることができます。
「え?破損しているのに買うの?」と思う方もいるかも知れませんが、実はNexus5の背面パネルはちょっとしたコツで取り外すことができ、パネルを交換すれば新品同様に蘇るのです。しかもその背面パネルの純正品が4,000円〜5,000円前後ですので、交換したとしても十分に安いと言えます。
 
さらに嬉しいことに、Nexus5のスマホカバーは手帳型、レザーケース、メタルケース、ハードカバーなど種類も多く、デザインもオシャレなものからカワイイものまで幅広くしかも安く出回っているため、ホーム画面と同様に端末自体をカスタマイズできる楽しみがあります。


 

Nexus5を使いこなすとこんなこともできる!

Nexus5のカメラの有効画素数は800万画素です。画素数だけを見ると「あれ?少ないな」という印象を受けますが、新開発のレンズのおかげで、前世代「Nexus4」よりも、なんと25%も明るさが向上しています。よほどカメラ重視でなければ、十分に綺麗な写真を撮ることが出来ます。
 
また、特筆したいのが「Photo Sphere」というパノラマ撮影機能です。カメラをゆっくり移動させつつ数枚の写真を撮影し、それらを合成することで、文字通り360度のパノラマ写真が出来上がります。撮影時には画面にガイドが表示されますので、操作もカンタンで、スマホで再生した時の臨場感にハマっている人も多いようです。
さらに、撮った写真を球状に加工することができる機能もあり、使い方次第では様々な楽しみ方があります。
 
このように、Nexus5にはホーム画面のカスタマイズの自由度、価格の安さ、スペックの高さ、そして便利で面白い機能などたくさんの魅力が詰まっています。
ぜひ一度、お手に取ってみてください。

 

ページトップへ

(c) neorea inc.