ガラケーに回帰する人増加中!?バラエティ豊富な中古のガラケーでお気に入りの1台を


数年前まで主流だったガラケー。スマホの登場によってその存在が危ぶまれた時期もありました。ところが近年、そのガラケーに回帰する人が増えているというのです。
そこでここではガラケー人気の理由や人気機種のご紹介をしていきます。
 

ガラケーは意外と人気!?その背景を紐解く


周辺諸島との接触が無かったため、独自の進化を成し遂げた「ガラパゴス諸島」の生物にならって名付けられた「ガラパゴス携帯」を略して「ガラケー」と言います。いわゆる「ひと昔前の携帯電話」ですが、なぜいま、その人気が再燃しているのでしょうか。
 

■スマホからガラケーに回帰した人のリアルな声

・スマホは操作方法を覚えるのが面倒
・スマホはタッチパネルの感度が良すぎて文字の誤入力が多くなり、イライラする
・スマホはバッテリーの持ちが悪い
・スマホは大きすぎる
・無駄な機能が多すぎる。通話とメールができるガラケーで十分
・スマホはセキュリティ問題などがあって不安
・とりあえず流行りに乗ったけど、使い慣れたガラケーの方が安心できる
・スマホはパソコンのようなもの。ガラケーは通話とメール用として使いたい
・ガラケーの方が通話料金やパケット代が安い
・ガラケーの方がシンプルで良いし、デザインも可愛い
 
このように、様々な声があります。スマホは物珍しさや流行しているから一度は試してみたい、という方も多かったようですが、使っては見たものの自分には合わないということで、ガラケー人気が再燃しているようです。
 
 

中古ガラケー【キャリア別】売れ筋機種ランキング

■au


No1:GRATINA2
中古価格帯 2,894 円~ 14,558 円
2015年2月に発売された、ガラケーの中でも特に新しい機種です。ワンセグ、防水・防塵仕様、水洗いOK、衝撃にも強いのが特徴です。また、おサイフケータイに対応していますので、モバイルSuicaもガラケーで使えるところが便利です。

 
No2:GRATINA
中古価格帯 2,894 円~ 14,558 円 (2017/04/03現在)
2013年9月に発売された機種です。ワンセグ、防水・防塵仕様、衝撃にも強くおサイフケータイにも対応しているという点はGRATINA2と同じです。さらにGRANTINAはバッテリーが長持ちするため、最新でなくても良い、という方にはオススメの機種です。


 
No3:MARVERA
中古価格帯 1,058 円~ 2,894 円 (2017/04/03現在)
2013年7月に発売された機種です。液晶画面がガラケーにしては大きい3.2インチとなっていて、画面が綺麗なところが人気の秘密です。バッテリーは連続待ち受け時間380時間と、GRANTINAの710時間には及びませんが、それでも普通に使用する分には十分です。
 

■ドコモ


No1:P-01H

中古価格帯 8,618 円 ~ 14,558 円 (2017/04/03現在)
2015年11月に発売された機種です。auのMARVERAよりも大きい3.4インチの大画面を採用しています。カメラの画素数は510万画素、重量は123gと非常に軽量です。Bluetooth、おサイフケータイ、防水・防塵仕様、ワンセグ、赤外線通信にも対応しています。


 
No2:SH-07F
中古価格帯 3,218 円~ 14,018 円 (2017/04/03現在)
2014年夏に発売された機種です。ワンセグ、防水仕様、おサイフケータイなどガラケーに必要な機能は網羅されています。特に人気なのはシンプルで洗練された無駄のないデザインと、ディスプレイの大きさ、さらに画面中の各種メニューのデザインなども綺麗なところです。スマホからガラケーに回帰する人にはうってつけの1台と言えそうです。


 
No3:P-01G
中古価格帯 3,650 円~ 12,960 円 (2017/04/03現在)
2014~2015冬モデルとして発売された機種です。いちばんの魅力は新しいにも関わらず安いところで、基本的な防水仕様やおサイフケータイなどの機能も兼ね備えています。また、画面や文字も大きいので特に年配の方には根強い人気です。すでに格安スマホを持っていて、通話用として2台目に持つ人が多いのも特徴です。
 

■ソフトバンク



No1:COLOR LIFE 5 WATERPROOF 401PM
中古価格帯 3,542 円~ 8,942 円 (2017/04/03現在)
2015年夏モデルとして発売された機種です。ドコモP-01Hと同じく3.4インチという大画面に加え、ボタンの押しやすさや持ち運びやすさにも定評があります。防塵・防水仕様、ワンセグなど、基本的な機能は十分に兼ね備えています。操作画面のデザイン性が高いので、スマホからガラケーに回帰する人には丁度良いかも知れません。


No2:202SH PANTONE WATERPROOF
中古価格帯 1,652 円~ 6,480 円 (2017/04/03現在)
2013年1月に発売された機種です。幅5cm、縦10.4cm、重量108gと非常にコンパクトなため持ち運びやすく、防水・防塵仕様なども備わっています。また、カラーが全8色と多いのも人気の理由です。

 
No3:105SH PANTONE
中古価格帯 1,382 円~ 5,162 円 (2017/04/03現在)
2012年3月に発売された機種です。98gという超軽量さがウリです。防水仕様ではありませんが、価格が安く機能自体も非常にシンプルですので、通話とメール程度で利用するだけであれば十分に間に合います。
 
 

中古ガラケーの購入方法と注意点

中古ガラケーの中には、ショップなどからの盗難品が混じっていたり、以前は今よりも契約時の審査や確認が緩いところが多かったため、本人確認書類を偽造して契約した不正契約品なども混じっていることがありました。大手キャリアはその対策として、ネットワークを通じて利用制限をかける措置を行っていました。つまり、「赤ロム」状態にしてしまうということです。
中古ガラケーを購入する際には、「赤ロムだった場合、交換や返品に応じてくれるのか?」ということを確認しておきましょう。

■営業日年中無休(土曜日は発送業務をお休みしております)

■営業時間10:00-16:00
※新型コロナウィルス感染症対策により、少人数体制で発送しております。
スタッフ一同誠心誠意を込めて発送業務に取り組んでおりますので、ご理解の程、よろしくお願い致します
また、お問い合わせはメールで対応させていただきます。

■運営会社株式会社クリエージェンシー
Email:order@eco-mo.net

■お知らせ商品発送および問い合わせ等については翌2営業日以内に対応いたします。

お問い合わせ等に対して弊社よりご連絡がない場合、また、万が一、ご注文後に商品が届かない場合はこちらからご連絡ください。